中島芭旺

中島芭旺

2016年8月10日、10歳でサンマーク出版から「見てる、知ってる、考えてる」を出版
現在、韓国、台湾(繁体字)、ノルウェーで出版。日本では累計17万部突破のベストセラー。今後、ドイツ、中国(簡体字)、ポルトガル、ベトナムでの出版が決定している。

 

僕の職業は「中島芭旺」
僕は2年半の間、小学校に行かない選択をして、その間に本を執筆し出版。その後、自分で学校に行くという選択をし、今は「学校に行く自由」を楽しんでいます。
僕は、この経験から、人は自分が選択した事にしか責任は取れない、という大きな学びを得ました。
今僕は、そんな経験から得た思いを、日本だけではなく各国からのメディア取材を受け伝えています。
先日は「世界こどもサミット」スピーカーとして登壇しました。これから日本各地、世界各地で行われる「世界こどもサミット」ではスピーカーとしての登壇だけではなく、運営側の仕事も担当し、大人と子どもとが一緒に創造する世界を体現します!
大人と子どもがパートナーシップを組めば世界はもっと面白くなる!