古川あかり

古川あかり

2016年 ハーバード大学(米国)入学。歴史・文学と哲学ダブル専攻。教育学副専攻予定

 

私は教育と社会的起業に興味があります。高校生の時から続けているさまざまな活動の軸は、「どんな境遇・地域にいる日本の高校生でも、広い視野を持ち、人生の機会を最大化できる場を提供したい」という思いにあります。ハーバード大学では、この「チャンスの格差」に取り組む力をつけるための学問や課外活動に取り組んでいます。リベラルアーツのカリキュラムを最大限に活用し、さまざまな分野の授業に参加しており、枠組みを超え多面的に物事を捉えることの大切さ、そしてその面白さを学んでいます。母国の日本で素晴らしいコミュニティとサポートを提供し、志を応援してくれる孫正義育英財団に所属できたことに心から感謝し、社会にグッドインパクトを与えられるよう日々精進していきたいです。