佐野めぐみ

佐野めぐみ

2016年 国際脳科学大会「ブレイン・ビー」英国大会優勝・国際大会出場
2017年 スタンフォード大学(米国)入学。学部生として人間の認知発達について研究中

 

人間はなぜ考えることができるのか、その仕組みはどのように発達するのか、小さい頃から興味がありました。スタンフォード大学では、神経科学、情報工学、心理学などを学べるシンボリックシステムを専攻予定です。脳神経の生理学的な解明だけでなく、ニューラルネットワークなどの計算機科学的な観点も活用し、発達についての理解を深めたいです。大学では、地域の障がいのある子どもたちを支援する団体と、情報工学における女性の活躍を促す組織の理事を務めているほか、高校時代からNPO国際青年脳科学協会の副代表理事をしています。こうした研究や活動を通して、発達障がいなどの非定型発達の人々がより生きやすい未来を作りたいと思います。