伊佐碩恭

伊佐碩恭

国際情報オリンピック(IOI)銀メダル(2014)
日本情報オリンピック (JOI)銀メダル(2014)、優秀賞(2015、2016)
アジア太平洋情報オリンピック(APIO)銅メダル(2015、2016)
日本数学オリンピック(JMO)銅メダル(2015)、 優秀賞(2016)
アジア太平洋数学オリンピック(APMO)銅メダル(2016)、優秀賞(2015、2017)
2014年全国統一高校生テスト 高一生部門全国第一位
2015年全国統一高校生テスト 高二生部門全国第一位
Z会 超難問コロシアム 優勝(2015)
化学グランプリ 金賞(2016)

ACM International Collegiate Programming Contest(ICPC) アジア地区大会 優勝 (2020)、2位 (2017、 2019)
ACM-ICPC 国内予選 優勝 (2019、 2020)
TopCoder Open Finals 出場 (2020)
TopCoderにおいて Algorithm部門 Target 到達
CodeforcesにおいてLegendary Grandmaster 到達

昔から父の影響で医療に携わる仕事がしたいという気持ちがあり、医学部に在学中ですが、プログラミングや数学にも関心があります。

一番の特技である競技プログラミングと出会ったのは中学2年時で、国際情報オリンピックで銀メダルを獲得したり、ICPC World Finalへの参加権を獲得したりし、現在も研さんを積んでいます。

将来は医学とプログラミング、数学の分野横断の仕事がしたいと考えています。さらに、起業や経営にも興味があるので、それらの分野においても経験を積んでいきたいです。