森海渡

森海渡

東京大学法学部四年生(2019年12月現在)
令和元年司法試験合格

 

私は、大学で出会った法学に魅力と可能性を感じ、これを中心に学業に励んできました。
世の中には素晴らしいアイデアを持つ人がたくさんいますが、彼らの成果が社会に広まるためには、規範的問題のクリアが不可欠です。私は、そうしたイノベーションの種を持つ人々と協力し、自らの専門性を活かして現状の社会との良い差分を生み出したいと考えています。
卓越した能力と志を持った他の財団生の方々から、日々たくさんの刺激を受けています。私も優秀な人々と切磋琢磨することで、人類の未来に貢献でき、かつ、この変化の激しい時代において通用する、自分なりの思考の軸を確立した人間になりたいです。