高橋唯基

高橋唯基

2014年 国際物理論文コンテスト「First step to Nobel Prize in Physics」にて入賞
2015年 京都大学理学部入学
2018年 ハーバード大学、マサチューセッツ工科大学の極低温原子センターおよびカリフォルニア工科大学にて短期研究
2019年 東京大学大学院総合文化研究科入学、CERN(欧州原子核研究機構)にて短期研究
現在、カリフォルニア工科大学 The Division of Physics, Mathematics and Astronomy に所属

私は現在、カリフォルニア工科大学の大学院にて、物理学のPhD課程に所属し、低温分子を用いた精密測定の研究を行っています。
低温分子の物理量を非常に精密に測定することで、素粒子物理学の重要課題に迫れるような実験を行えるよう頑張っていきたいと思います。